たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

つれづれなるままに、思い出した戦国小ネタを気が向いた時に更新します!

2008年06月13日

慶次郎。

お久しぶりです、まさかの、拙者めでございます。
いやはや、まったく四ヶ月ぶりの更新でして…いやはや。

昭島の古本屋にぶらりと寄ってみると、今年一月に初版が出た「前田慶次郎」PHP文庫が100円でした。新品同等、なぜ100円。迷わずGETで即読破。
前田慶次郎というと、あっしには隆さんの「一夢庵風流記」がすぐピンとくるのですが、この慶次郎では一夢庵には描かれてない、慶次郎の滝川軍での活躍が大半を占めています。とても興味深く読ませて頂きました。漫画の「花の慶次」を意識した描写も所々にあります(笑)
そして再確認したのは、慶次郎にとって利家は年下の叔父だったんですね。
そして対最上撤退戦で大活躍した殿軍の慶次郎、まさかの60代後半のじい様。ハッスル極まりないじい様です。
誇張は当然ですが、しかし天下無双の強さには胸がスッとしますよ。
やられる方としては災難でしかないですが(笑)



  • Posted by せんごく at 11:37│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    慶次郎。
      コメント(0)