たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

つれづれなるままに、思い出した戦国小ネタを気が向いた時に更新します!

2007年11月09日

小ネタとは関係ないけど

時代小説を読むときって必ず想像力を働かせて読むんです。
私は文字を追いかけてその作家の表現力を堪能する傍ら、その場面を頭の中で想像しながら読むんです。自然と。多分皆さんもそうだと思いますが。
一度想像した頭の中の映像は絶対のもので、何度読んでも漫画を見るのと同じように同じ映像を想像します。
想像力は千差万別ですから、幾通りもの楽しみ方があることになります。
私はまれに、小説の一つの場面で、別の人ならどんな風景を想像するんだろう、と考えることがあります。
なんとかその想像上の映像を現実の映像におとしこんで、想像力を比べっこしてみたいと思うことがあります。
まっ 相手の頭の中を読み取れるようなドラえもんの未来道具でもなきゃ無理だけどね(笑)



  • Posted by せんごく at 03:24│Comments(2)
    この記事へのコメント
    私の場合、その武将の名も無き部下として一緒に戦う妄想をします。
    しかしこのブログ、面白い。
    Posted by グレイトさん at 2007年11月09日 12:35
    これはグレイト殿、お初にござる。
    しかしなんと!豪快にも現場参加の妄想にござるか。グレイト殿なら兜首をあげて一番出世間違いござらん!
    Posted by せんごく at 2007年11月09日 12:55
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    小ネタとは関係ないけど
      コメント(2)